W3の走行距離が、5万キロを超えました。

この走行距離が本当ならば、ダイナモのブラシが寿命なはず?
自分が乗って既に3万キロは走ってますんで、OHしてあったとしても点検兼ねて!

前オーナーは、ダイナモのOHしてあるよな~と期待を胸に、
ダイナモOHの予約を入れて、やってきたのはW専門ショップ~
コイル巻き直し以外は、当日作業で行ってくれます。
IMG_5366














作業の手際が良く、ちゃっちゃかとバラシてダイナモが外れました。
いつ見ても勉強になります。
IMG_5365














ダイナモ点検ベンチ?にダイナモを取り付けダイナモを回して電圧チェック~
とりあえず発電はしているみたいですが、なにやら怪しい音が! ガ~ガ~って?
ベアリングが逝ってるみたいでした。

ベアリング交換ですね~と、ダイナモが分解されて行きます。
IMG_5364














オイルシールも駄目みたいで、ダイナモの中にオイルが流れ込んでいてブラシのカスとオイルでベトベト~
見た感じOHはしてないみたいでした(^^;;
IMG_5363














一番やばかった部品、ブラシにテンションを掛けるスプリングが
錆び々で、手でいじくっていたらポロって折れちゃいました。
点検して良かった~^^~

新品のスプリングとの比較です。
IMG_5353 (2)



















とりあえずローターは大丈夫そうなんで今回の交換部品は、

ベアリング・ブラシ・ブラシスプリング・オイルシール・その他諸々ネジ類も新品に

最後にダイナモ点検ベンチで発電を確認して終了~♪
異音も、もちろん有りませんよ!

翌日のツーリングに間に合いました。 ふぅ~

お店には修理待ちの車両が、7~8台
遠くからも来ているんですね~
忙しい中、感謝です。
IMG_5361















ウィーンって音が無くなりました。
もともとの音かと思っていましたが、ダイナモの逝かれたベアリングの音だったなんて!
無知って怖いですね~

ダイナモの定期点検はやらなくっちゃね!