関東の梅雨も本番ってところです。

余り乗る機会がないので、W3のレストアの続きです。
パッと見は綺麗な部品もメッキが剝がれている所はあっという間に錆で茶色くなってしまいます。

いつかはやろうと思っていましたが、予備にとっておいたシフトリンケージ一式、

状態の良い部品を見繕って悪い物と交換して、良い物を再メッキに出します。
なので現在のW3のリンケージは、ガタガタのが付いています。
IMG_5412



















ついでに硫酸パンチでメッキが剝がれているチェーンカバーもね~
パッと見綺麗なんですが、濡れると一気に錆びてしまい、毎回ピカールで磨くのも大変なんで
IMG_5413



















メッキ屋さんから見積もりが届き、部品個々に金額が記されていました。
合計金額を見ると諭吉が丁度二人、下地が悪いんでしょうがないかぁ~

錆びで出来た凸凹も磨いて、更にクロムメッキ仕上げで、小さな部品は100円からって
手間を考えると安いと思います。

一か月後、仕上がって来るのが楽しみだなぁ~