A lot of hobbies

カワサキ W3 とホンダ Benly でツーリングやキャンプ メンテは自分で出来る限りサンデーメカニックで! ハイエースのDIYや旅行日記も、 沢山の趣味に挑戦したいです。

650RS W3

北海道ツーリング 2017 4分の動画にまとめてみました。 

北海道ツーリング2017の総集編です。

撮り集めた走行動画・写真を含めて動画編集してみました。

良い所ばかりの映像を使い約4分にまとめてあります。
ブログ前内容とほぼ同じなのと、今回は撮影時に音にこだわらなかったので、
Wの音は取れて居ないのですが、北海道ツーリングの雰囲気が伝わればなぁ~と思います。



行きたくなりましたか?^ ^;;



カワサキ W3 レストアの続き~

関東の梅雨も本番ってところです。

余り乗る機会がないので、W3のレストアの続きです。
パッと見は綺麗な部品もメッキが剝がれている所はあっという間に錆で茶色くなってしまいます。

いつかはやろうと思っていましたが、予備にとっておいたシフトリンケージ一式、

状態の良い部品を見繕って悪い物と交換して、良い物を再メッキに出します。
なので現在のW3のリンケージは、ガタガタのが付いています。
IMG_5412



















ついでに硫酸パンチでメッキが剝がれているチェーンカバーもね~
パッと見綺麗なんですが、濡れると一気に錆びてしまい、毎回ピカールで磨くのも大変なんで
IMG_5413



















メッキ屋さんから見積もりが届き、部品個々に金額が記されていました。
合計金額を見ると諭吉が丁度二人、下地が悪いんでしょうがないかぁ~

錆びで出来た凸凹も磨いて、更にクロムメッキ仕上げで、小さな部品は100円からって
手間を考えると安いと思います。

一か月後、仕上がって来るのが楽しみだなぁ~


IRC GS-11タイヤインプレッション カワサキW3

タイヤ交換して初走りに行ってきました。

D社のTT100gpからの交換で、I社のGS-11です。

タイヤ交換は、自分で交換作業を行う事を考えると、
GS-11の方が柔らかいので、ほんの少し楽なのとバランスをとった時に使用したウェイトも少なかったです。
TT100の製造国は分かりませんが、GS-11はメイドインジャパンって書いてありました。

乗り心地はTT100がゴチゴチした感じに対してGS-11はかなりマイルドな乗り心地になりました。
サスペンションの性能が上がったんじゃないかと思わせる程、これは凄く分かる!
バイクの操作性もしっとりと軽いハンドリングになりのんびりツーリング派には良いですね、

グリップの方はと言うと、まだ慣らしなのでそこまで試していませんが、
TT100はかっちりグリップしている感じに対し、GS-11は不安は無いが、
タイヤが柔らかいのが分かるグリップで、にゅる~とした感じです。

安心感はTT100の方が上の様な気がしますが、
乗り心地はGS-11の方が上の様な気がします。
ツーリング主体の使い方だとGS-11?両社それぞれ良い所があるので迷います。

後はライフサイクルでしょうかねぇ~素人インプレッションでした。
IMG_5410



















秩父ミューズパークにて、早朝パトロールはこの時期とても気持ちが良いです。



井上ゴム工業のタイヤに交換、旧車に似合うGS-11

W3のタイヤ交換をしました。

今まではⅮ社のTT100gpを履いていたのですが、気分転換?
本当はコスパに優れているからです。

飛ばさないのんびりライダーにはハイグリップタイヤは必要ないし、雨にも強いらしいです。
このパターン、旧車にベストマッチだと思いませんか?
IMG_5370



















それにしてもひげ? が凄いんです。
皆さんどうしているのでしょうか?
トップを残してサイドだけカット、自分は気長にハサミでチョキチョキとしました。
IMG_5372













虫じゃないよ~
IMG_5376



















チューブレスじゃないので、ビード落としも足で踏み踏みでOK
チューブレス&アルミホイールの組み合わせと比べて、
チューブタイヤ&鉄ホイール交換の方が楽な様な気がします。
IMG_5388



















やっぱり新しいタイヤは気持ちいいですね~
TT100より若干太く見えるのは気のせいでしょうか?
IMG_5389
































次回走るのが楽しみです~^^y






W3のダイナモOH

W3の走行距離が、5万キロを超えました。

この走行距離が本当ならば、ダイナモのブラシが寿命なはず?
自分が乗って既に3万キロは走ってますんで、OHしてあったとしても点検兼ねて!

前オーナーは、ダイナモのOHしてあるよな~と期待を胸に、
ダイナモOHの予約を入れて、やってきたのはW専門ショップ~
コイル巻き直し以外は、当日作業で行ってくれます。
IMG_5366














作業の手際が良く、ちゃっちゃかとバラシてダイナモが外れました。
いつ見ても勉強になります。
IMG_5365














ダイナモ点検ベンチ?にダイナモを取り付けダイナモを回して電圧チェック~
とりあえず発電はしているみたいですが、なにやら怪しい音が! ガ~ガ~って?
ベアリングが逝ってるみたいでした。

ベアリング交換ですね~と、ダイナモが分解されて行きます。
IMG_5364














オイルシールも駄目みたいで、ダイナモの中にオイルが流れ込んでいてブラシのカスとオイルでベトベト~
見た感じOHはしてないみたいでした(^^;;
IMG_5363














一番やばかった部品、ブラシにテンションを掛けるスプリングが
錆び々で、手でいじくっていたらポロって折れちゃいました。
点検して良かった~^^~

新品のスプリングとの比較です。
IMG_5353 (2)



















とりあえずローターは大丈夫そうなんで今回の交換部品は、

ベアリング・ブラシ・ブラシスプリング・オイルシール・その他諸々ネジ類も新品に

最後にダイナモ点検ベンチで発電を確認して終了~♪
異音も、もちろん有りませんよ!

翌日のツーリングに間に合いました。 ふぅ~

お店には修理待ちの車両が、7~8台
遠くからも来ているんですね~
忙しい中、感謝です。
IMG_5361















ウィーンって音が無くなりました。
もともとの音かと思っていましたが、ダイナモの逝かれたベアリングの音だったなんて!
無知って怖いですね~

ダイナモの定期点検はやらなくっちゃね!

















































スポンサー
アクセスカウンター
  • 累計:

最新コメント
ギャラリー
  • 東北・北海道紀行紀行~美味しかったベスト10
  • 東北・北海道紀行紀行~美味しかったベスト10
  • 東北・北海道紀行紀行~美味しかったベスト10
  • 東北・北海道紀行紀行~美味しかったベスト10
  • 東北・北海道紀行紀行~美味しかったベスト10
  • 東北・北海道紀行紀行~美味しかったベスト10
天気
記事検索
連絡先
QRコード
QRコード
広告