A lot of hobbies

カワサキ W3 とホンダ Benly でツーリングやキャンプ メンテは自分で出来る限りサンデーメカニックで! ハイエースのDIYや旅行日記も、 沢山の趣味に挑戦したいです。

道具箱

青色LEDの小型電圧計を作る

W3に付いている電圧計の表示が赤色LEDで日中は手で日を遮らないと見えにくいので、
青色なら見えるかな~?

とりあえず作ってみる事にしました。

肝心の電圧計のユニットはいつもの電子部品屋さんで300円で仕入れ、
多少の誤差はありそうですが、まあ許容範囲かな?
image



















ユニットは安いんだけどケースを作るのが大変なんだよな~
とりあえず自分で使うので現物合わせで作ります。
ケースにはアルミ板を使用しました。
image



















ペンチで折り曲げトンカチで修正しながら仕上げます。
image



















完成したパーツ、ガラスは顕微鏡で使うプレパラートを使いました。
image



















ガラスをボンドで接着します。
image



















組み上げて通電確認します。
image



















このままアルミ地でもカッコいいのですが、腐食が心配なので、塗装します。
シルバーで塗装したのであまり見た目は変わらなかったです。
image



















大きさは横3センチほどの小さな電圧計の完成です。
視認性が向上すれば良いのですが、楽しみです。





いや~便利になったもんだ!

最近物忘れがね~
と言う事で、こんな物を買ってみました。
FullSizeRender


























大きさは500円玉位でしょうか、
このアイテムはスマホと連動してスマホから操作してアラームを鳴らしたり
この機器のスイッチを押してスマホを鳴らしたりできるんです。
こんなアイテムあったんですね~知らなかった。

なので、このアイテムを鍵に付けておけば、あれ~鍵どこ行った?とか
あれ携帯何処置いたっけとか無くなるんですね~

ただし動作距離が実質20メートル程なので利用できるのは家の中限定でしょうか、
両方なくしたら?なんて言わないでね~

電池は一年位持つそうですが、恐らく半年くらい?電池容量もスマホでチェックできます。
後、色々登録すると使い道が広がるらしいです。

注文はアメリカにしたつもりが、何故かドイツから届きました。
注文してから2ヵ月経ってから届いたのもそのせい?

それと二つ買うと一個おまけって、なので実質2500円位
IMG_4728



















便利になったもんだ!



トルクレンチ

バイクを自分で整備する場合、やっぱり持っておきたい工具のトルクレンチ

今まで使っていたのは安物で、とうとうラチェット部分が壊れてしまい終了~

今回は大奮発!

いつもメーンに使用している工具類はKTCなんですが、トルクレンチだけ激安工具店ブランドの物でした。
自分の様なサンデーメカには必要十分なんですけどね!

買ったのは同じ店なんですが、長~く使うのならばと此方をと、店員さんにススメられて買ってしまいました。

モーターサイクル用となっていてオール金属製~

東日のトルクレンチです。
レンチの長さは25㎝程なんですが、それよりも大きなケース付~
IMG_4732


























日本製ですよ~5~40N・mと広い範囲で使えそうです。
IMG_4731



















これで、整備の精度が今まで以上にアップしそうですね~たぶん?頑張りまっす。








ワカサギ釣り台を作ってみました。

氷上釣りの場合、いつもあぐらで足が痺れてしまい釣りに集中できないので、
自作のワカサギ釣り台を作ってみました。



















分解できますよ〜




















シュミレーション




















これで、足のしびれと腰痛から解放されるとよいのですが~( ̄▽ ̄)~


レザークラフト スマホホルダー

最近のスマホって大きいくなりましたよね!

5年間愛用してきましたが、今度予約したスマホに対して使用中のホルダーが小さい為、
作製しました。


新しいスマホがまだ来ていないので、ダンボールでダミーを作り現物合わせ作製~
材料は3ミリのサドルレザーです。
ダミーのサイズは、ihone7Plusに合わせました。
IMG_4056 



















現在使用中のと比較~かなり大きくなりましたが、どんなスマホも入れられそうです。
5年間使用と未使用の比較~古いのはいい感じに遣れています。
微妙に違う所は使いやすさ向上の為~どこだか分かります?
IMG_4058



















もちろん古いスマホも入ります。
IMG_4063



















最後に、細かい所の仕上げをして完成~
IMG_4065 


























自作だと自分が使いやすい様に作れるのが良い所、
5年使用して使いやすかったのでまた同じようなデザインになってしまいましたが、
使いやすいのが一番ですよね!



 
スポンサー
アクセスカウンター
  • 累計:

最新コメント
ギャラリー
  • 東北・北海道紀行紀行~美味しかったベスト10
  • 東北・北海道紀行紀行~美味しかったベスト10
  • 東北・北海道紀行紀行~美味しかったベスト10
  • 東北・北海道紀行紀行~美味しかったベスト10
  • 東北・北海道紀行紀行~美味しかったベスト10
  • 東北・北海道紀行紀行~美味しかったベスト10
天気
記事検索
連絡先
QRコード
QRコード
広告