A lot of hobbies

カワサキ W3 とホンダ ゴリラ でツーリングやキャンプ メンテは自分で出来る限りサンデーメカニックで! ハイエースのDIYや旅行日記も、 沢山の趣味に挑戦したいです。

道具箱

バイク用ナビあれこれ

バイクにナビを使い始めて十数年、ナビと言っても登山用のナビをバイクに使っているのですが、
もう無くてはならない存在になってしまった。

今のは二代目ガーミンのetrex30なんだけど、いまいち調子が悪い、
勝手に電源が切れたりフリーズしたりと、
振動マシンで耐久テストしてる様に使ってきたんで寿命かなぁ~
DSCF3212



















今のスマホは性能も良くなってナビにも使えるのか?

試しにスマホのRAMマウンとのアタッチメントを買ってみた。
DSCF3216



















今ついているRAMマウントの応用で、こんな感じに取り付けます。
DSCF3208



















デカい!見やすい~かっちょ悪~
DSCF3211



















付けたはいいけど、目立ち過ぎるな~
余りナビを見る事ないので、やっぱり小さいほうが良いのかな?

ん~悩むところです。



クライミット スリーピングパッドを買ってみた

ちょっと変わったスリーピングパッドを買ってみました。
正規品は高いので並行輸入品だけどね、

コンパクトで超軽量の350グラム程でキャンプ用の寝具です。

寝袋の下に敷く物は今まで一体いくつ買ったんだろう?
銀マットから始まりインフレータブルマットや自動膨張マット、そしてライトコット
今回買った物もインフレータブルマットの部類だけど、とにかくコンパクト
IMG_5181


















IMG_5182




















空気を入れる前は、自動膨張じゃないのでぺったんこ、
膨らませるのも容量が少ないので、すぐ使えるレベルまで膨らます事が出来ます。
IMG_5183



















膨らますとこんな感じになります。
枕部分のバッテンの中心に丁度頭がハマり良い感じ~
試しに寝たら、穴の開いた部分の違和感は無く、これ良い感じ、

使用方法はこれ、寝袋の中に入れて使うらしいです。
通気性と保温性を両立させた優れたマット?
IMG_5184



















リペアキットも常時、収納袋の中に収納されていて、万が一穴が開いても修理可能です。
IMG_5185



















W3も積載能力はアップしましたが、何せ40年以上前のバイク、
労わって走らないと~キャンプ道具は軽いに越したことはないですよね!


W3にコンテナBOX~積載能力アップ!

W3の調子もバッチリになった今日この頃・・・・・たぶんね!
キャンプツーリングに向けて、W3の更なるバージョンアップへ~

サイドケースはいつものピストルケースの利用です。

トップケースは今までホンダ純正のケースを使用していたのですが、
容量が少なくキャンプ道具が積載できなかったのでコンテナBOXに変更しました。
IMG_5193



















コンテナBOXにも小改造を施しました。
片手でも開け閉めできる様に、片方の止める部分を金属板で固定して、
蝶番の様な使い方が出来る様にしてみました。
IMG_5195



















IMG_5198



















これで、かなりの積載能力ア~~~ップ!
キャンプ道具も十二分に入りそうです。お土産もね?

おまけにステッカーチューン~
ほぼ、benly号と同じ仕様になりました。

それにしてもコンテナBOXが似合うバイクだな~
IMG_5192



















ハイっ旅バイクの出来上がり~!



何故? FUJIFILM X10 六年落ちのデジタルカメラ~

このカメラが出た時から気になっていたんです。

でも、貧乏性な自分には手が出せず数年の月日が経ち
やっぱりちょっと趣のあるカメラがね、バイクで持ち歩ける中古価格になったもんで、
買っちまいました!

ホントはね、このモデルの新しい機種のX20が欲しかったんですが、
中古でも、まだまだ高値でバイクで使うのには気が引けちゃうんでX10をね、
ファインダー付きですよ、余り使う事はないと思うんですが、何となく欲しいアイテムです。
デザインも質実剛健で自分好みこの形、カメラっぽいでしょ?
IMG_4923



















SUZUKI GT750
DSCF2920



















ぬいぐるみ
DSCF2518



















KAWASAKI W3
DSCF2901



















写真を撮るのが楽しくなりそう~
腕を磨かなくっちゃ!

青色LEDの小型電圧計を作る

W3に付いている電圧計の表示が赤色LEDで日中は手で日を遮らないと見えにくいので、
青色なら見えるかな~?

とりあえず作ってみる事にしました。

肝心の電圧計のユニットはいつもの電子部品屋さんで300円で仕入れ、
多少の誤差はありそうですが、まあ許容範囲かな?
image



















ユニットは安いんだけどケースを作るのが大変なんだよな~
とりあえず自分で使うので現物合わせで作ります。
ケースにはアルミ板を使用しました。
image



















ペンチで折り曲げトンカチで修正しながら仕上げます。
image



















完成したパーツ、ガラスは顕微鏡で使うプレパラートを使いました。
image



















ガラスをボンドで接着します。
image



















組み上げて通電確認します。
image



















このままアルミ地でもカッコいいのですが、腐食が心配なので、塗装します。
シルバーで塗装したのであまり見た目は変わらなかったです。
image



















大きさは横3センチほどの小さな電圧計の完成です。
視認性が向上すれば良いのですが、楽しみです。





スポンサー
アクセスカウンター
  • 累計:

最新コメント
ギャラリー
  • 嬬恋パノラマライン 北ルート 走行動画
  • カワサキW3夏のおまじない?
  • カワサキW3夏のおまじない?
  • カワサキW3夏のおまじない?
  • 梅雨空のツーリング〜気が付けばみんなハーレーのり!
  • 梅雨空のツーリング〜気が付けばみんなハーレーのり!
天気
記事検索
連絡先

ベンリィ

QRコード
QRコード
広告