スロー調整用として買ったデジタルタコメーターをゴリラ に取り付けてみました。
配線は至って簡単で、信号を検知する導線をプラグコードに巻き付けるだけ、電源は内蔵ボタン電池ですね多分?
裏蓋は接着剤でくっ付いてるし〜
電池交換不可能ですなこりゃ!
使い捨て?

でもまぁスロー調整用に買ったんだし、と自分に言い聞かせて、とりあえずこんな感じです。

常時取り付けでもいいかなぁと思いきや、電源を切る操作がとても面倒くさくて、30秒くらい操作に時間が掛かるんです!

まぁ〜スロー調整用と再度、自分に言い聞かせてっと!

回転数表示がデジタルなんで、針のメーターよりも微妙な回転を把握できたので、スロー調整は、バッチリ👍