タイヤ交換して初走りに行ってきました。

D社のTT100gpからの交換で、I社のGS-11です。

タイヤ交換は、自分で交換作業を行う事を考えると、
GS-11の方が柔らかいので、ほんの少し楽なのとバランスをとった時に使用したウェイトも少なかったです。
TT100の製造国は分かりませんが、GS-11はメイドインジャパンって書いてありました。

乗り心地はTT100がゴチゴチした感じに対してGS-11はかなりマイルドな乗り心地になりました。
サスペンションの性能が上がったんじゃないかと思わせる程、これは凄く分かる!
バイクの操作性もしっとりと軽いハンドリングになりのんびりツーリング派には良いですね、

グリップの方はと言うと、まだ慣らしなのでそこまで試していませんが、
TT100はかっちりグリップしている感じに対し、GS-11は不安は無いが、
タイヤが柔らかいのが分かるグリップで、にゅる~とした感じです。

安心感はTT100の方が上の様な気がしますが、
乗り心地はGS-11の方が上の様な気がします。
ツーリング主体の使い方だとGS-11?両社それぞれ良い所があるので迷います。

後はライフサイクルでしょうかねぇ~素人インプレッションでした。
IMG_5410



















秩父ミューズパークにて、早朝パトロールはこの時期とても気持ちが良いです。