本日、販売店から連絡がありミドルワゴンのデモカーをひっぱて来たので見に来てくださいとの事、
早速仕事帰りに見に行きました。

事前に内張りを外してあり、ボディ裏側を確認出来る様にして置いてくれました。

ぬぁんと~私の車両程では無いけれど、まるっきし同じ所に補修したかの様な傷が!

これがその画像です 傷はあるが、地金は見えない程度でした。
P1050130.jpg 

こちらが、私の車両の画像です こちらの方が傷はデカイ!
IMG_0750_20130627210215.jpg 

そして気になる外側ですが、上部の箇所の歪みは見つかりませんでしたが、
下側の歪みは、同じ様な箇所に立てに歪みを発見しました。

歪みの高さに顔を落とし後ろからすかして見ないと確認できないのですが、
ワックス等の拭き取り作業などしている時に、おやっ! っと発見してしまう方もいるかもしれないでね~

ミドルワゴンには大小あれどこんな箇所が有るなんて~
ワゴンに乗っている方は、気づかないんですかね?

と言うか、ちょっとこの品質管理には、ん~~~~~

製造ロットで傷の大小は有るのは分かったのですが、
作りの雑さは隠せないですな~~~~~

販売店も、ん~~~~でした。

これ以上はもう何も言わないですが、色々と考えさせられた一ヶ月でした。