Benly号にソーラーシステムを取り付けました。

長距離キャンプツーリングに行くと何かと電子機器の電池切れに遭います。
スマホ・デジカメ・GPS・WiFiルーター・乾電池の充電・等々!

バイクに乗り始めた頃を振り返ると、全部なかったなぁ~
ハッハッハ~

今は、携帯でテレビ電話も出来る時代ですからね~
まるでSFの世界?って本題からそれそうなんで・・・

そこで、Benly号のソーラーシステム構築です。

揃えたものは、ソーラーパネル・充電コントローラー・サブバッテリー・DC/ACインバーターです。

DSC_0125.jpg 

各パーツを接続し充電コントローラーのインジケータランプを確認

DSC_0127.jpg 

曇り空でもとりあえず点灯!

バイクに載せてるコンテナBOXにソーラーパネルを取り付け車載バッテリーにも接続して
各パーツをコンテナBOXの中へ、
これで、未走行の時でも太陽電池で充電できるように成りました。

完全にバッテリーが上がった場合でも走行可能なBenly号ですが、
満充電にはかなりの時間が掛かりそうです、

まぁこのバイク、大した電子部品も付いていないし、キックスタートだし
どうです?違和感無いでしょう!?

DSC_0130.jpg 

完成で~す。

次回のキャンプが楽しみですぅ~適当な組立なんで心配ですが、
楽しみいろいろデ~ス!

これから暑くなるのでキャンプで扇風機なんぞ使ってみるかぁ~等々

Benly号が簡易的な発電機に成りました。

ますます 便利~!