ギヤカム化後、初走行の感想です。

まず、エンジン始動が確実に良くなりました。
セルモーターの負担が軽減した感じで、セルモーターにはかなり良さそうです。
相当カムチェーンテンショナーのフリクションロスが大きかったんだと思います。

そして、アイドリング時のエンジン音が元気になり、走りだしのアクセル開度も少なく、
確実にトルクアップを感じる事ができます。

走行中もドコドコ感が増して、乗っていて楽しいエンジンになりました。

エンジンには、余り良くないと思いますが、60キロの速度で5速1500回転の巡航が楽になり、
シフトダウンしなくてもそこからアクセルを開くとドドドドドドーっと加速するんです。
なんだか、気持ちがいいです。この走り方は、楽しいですねぇ~!

ギアノイズも心配した程、気になりませんでしたが、自分としては、
アクセル開けてドドドドっと加速しながら、ギヤのキュイーンって音が出れば良かったかな~っと思います。
いかにも、ギアカムってな感じでねっ!

シャーシーダイナモで測っては無いのですが、確実に一割以上は、馬力アップしていると思います。
そして何より楽しいエンジンになった事とチェーンテンショナーの心配が無くなったが事が、良かったです。

油圧テンショナーのコンバージョンキットも有るそうですが、同じ位の金額を出すんだったらパワーの上がるこちらの方がいいかも知れません、

TC88乗りの方には、絶対におススメです。